いわて さんりく観光情報

市町村別新着情報一覧

うみねこ

いわて三陸ジオサイトと周辺観光スポット

いわて三陸ジオサイトについて閉じる

ジオ(geo)とは「地球」や「地理・地質・大地」などを表す言葉のことです。そして、ジオパークとは、地形・地質・人の暮らしを含めてジオに親しみ、学ぶ場所のこと。2012年9月現在、日本には25地域の日本ジオパークが日本ジオパーク委員会によって認定されています。三陸ジオパーク推進協議会では、従来の観光に地質学や地理学を加え、動植物や人との関わりを学び、楽しむ「ジオツーリズム(ジオ旅)」の推進や様々な研究を通じて「三陸ジオパーク」認定を目指しています。
美しい景色に隠れた地球の活動をジオ旅で再発見してみませんか。
オフィシャルサイト: 三陸ジオパーク推進協議会

北山崎(田野畑村)

高さ200mの断崖が連なる「北山崎」。そのダイナミックな眺望が楽しめるという第二展望台へ向かいました。案内板には、距離200m、363段の階段とあります。帰りは同じ階段を登らなければならないので、足腰に不安のある方は、注意が必要です。およそ15分程で展望台へ到着。断崖絶壁の絶景が堪能できました。霧もなく、遠くの海食洞まで見えます。海食洞とは、崖の断層や割れ目などの弱い部分が浸食され、掘られたり穴が空いたりしたもの。北山崎の断崖が赤茶に見えるのは、前期白亜紀に火成活動があった際の火山岩や溶岩などからなっているためだそうです。
北山崎サッパ船アドベンチャーズでは海上からの北山崎観光を楽しむことができ、条件が良ければ、通り穴の中をくぐることもできます。

●所在地 下閉伊郡田野畑村北山
●アクセス 東北自動車道盛岡ICから車で約3時間30分/三陸鉄道田野畑駅から車で約20分
●お問い合わせ 0194-33-3248(田野畑村総合観光案内所)
●ホームページ 田野畑村 北山崎

たのはたジオパークガイド(田野畑村)

●所在地 下閉伊郡田野畑村北山129-10 北山崎ビジターセンター内
●アクセス 東北自動車道盛岡ICから車で約3時間30分
●営業 通年営業、年末年始
●料金 3,000円/1名(2名より)、団体10,000円(15名まで) ※要予約
●所要時間 約1時間
●お問い合わせ 0194-37-1211(NPO法人体験村・たのはたネットワーク)
●ホームページ NPO法人体験村・たのはたネットワーク

北山崎展望台から戻り、ガイドの武井さんとの待ち合わせ場所、三陸鉄道北リアス線「カンパネルラ田野畑駅」へ向かいました。東北の駅百選に選定されており、宮沢賢治作品「銀河鉄道の夜」の登場人物の名からつけられています。

駅を探索しているとガイドの武井さんがいらっしゃいました。断崖絶壁の景観や、化石がある所など、豊富なジオサイトをこれから案内していただきます。
田野畑は、ジオサイトに恵まれており、岩手県が鉱物の発見全国第2位だそうですが、そのうちの多くが田野畑から発見されているとのことです。

まず、ツアーの初めに訪れたのは、個人所有の土地にある、明治29年に流されてきたとされる津波石。
この岩を虫眼鏡で見てみると、有孔虫(ゆうこうちゅう)という、小さな虫の化石が沢山見えます。この化石がある事によって、海から流れてきたという事が証明されたのだそうです。

次に向かったのは田野畑駅と島越駅の中間にある「ハイペ海岸」。ハイぺとはアイヌ語で、イラクサの生える所という意味。ここでは、1億年前の地層が入った岩を見る事ができます。
周辺の岩をよく見ると、アンモナイトなどの化石が!なんと肉眼で見ることができたのです。ガイドなしでは知ることのできない貴重な旅に一同わくわくしています。

ハイペ海岸の波打ち際にある大きな岩。2011年3月11日の大津波で約15m山際へ移動したのだそうです。こちらは、白亜紀宮古層群がくずれて出来た岩で、新たな津波石となりました。
目の前に立ちはだかる岩肌から、地層を眺める事ができるとても貴重な体験ができるツアーでした。

北川食堂(田野畑村)

田野畑の地層にちなんで考案された「5地層丼」は、ご飯、いちご煮、のり、ご飯、海鮮のごちそうを5層に積み揚げらた人気メニュー。三陸の鉄道沿線のお勧めメニューを紹介する「いわて三陸駅−1グルメ」でも紹介されている見た目も味も豪華な逸品です。海鮮中心のメニューのほか、天ぷらやトンカツ、期間限定メニューなど種類も豊富。地元はもちろん、全国各地から訪れる方も多く、たくさんの人に親しまれています。

●所在地 田野畑村和野260-13
●アクセス 東北自動車道盛岡ICから車で約3時間30分/国道45号「道の駅田野畑」から久慈方面へ車で約2分
●営業時間 11:00~22:00
●定休日 月曜
●お問い合わせ 194-34-2251
●ホームページ 北川食堂

復活!ホテル羅賀荘

オーシャンビューと海鮮料理のホテル羅賀荘。
沿岸北部の中心的な大型宿泊施設です。

津波で大きな被害を受けましたが、修繕し、平成24年11月21日に竣工式が行われました。 営業再開にあたっては、客室は4階以上に、2階には裏山へ抜ける避難路を整備するなど、安全にも気を配っています。 大型宿泊施設の復活で、周辺観光にも弾みがつきそうです。

●所在地 田野畑村羅賀60-1
●お問い合わせ 0194-33-2611
●詳細 羅賀荘

旅のコースに戻る